ごあいさつ

家族の一員であるペットが健康に少しでも長く一緒にいられるためのお手伝いができれば幸いであると考え日々、診察を行いたいと思っています。
ペットの医療もここ数年で飛躍的に発展し、以前は到底不可能だった診断や治療が可能になってきています。しかし残念ながら当院でこれら全てに対処することは、不可能です。一次診療の病院(俗に言う町医者)として、できることはもちろん行いますが、高度医療を必要とする場合は飼い主さんと相談の上、大学病院や二次診療専門病院へのご紹介もさせていただきます。

当院が今、力を入れている分野に歯科と内分泌科があります。
ペットの高齢化などにより、歯科の需要が高まってきています。
人間もそうですがペットも高齢になると歯科疾患が増えてきます。特に初期の段階では痛みや違和感を訴えないので気付いたときには手遅れという事が多いようです。
口臭が気になる、最近良くフードをこぼすなどの場合はできるだけ早く、またホームケアの仕方が良くわからないなどもご相談下さい。歯周病などを放置すると、全身疾患へ進んでしまう可能性もあります。
同じく内分泌疾患(ホルモン異状による病気)も増えてきています。
最近良く水を飲む、尿量が多い、異状に食欲がある、なかなか皮膚病が治らない、覇気がないなどの症状がある場合は“単に年取ったから”ではなく病気の可能性もあります。
気になる症状がある場合はご相談下さい。


院内見学

〒224-0021
横浜市都筑区北山田4-8-20 A-1 TEL:045-915-5519